「sweet pool」感想【END回収】

ニトロプラスの許可の上でニトロプラスの著作物を引用しております。これらは他への転載を禁じます。

どうも、玲威夜です。

sweet pool感想記事です。

前回、カテゴリー記事一覧は下からどうぞ

「sweet pool」感想【共通ルート】part4

『sweet pool』記事一覧

『sweet pool』

sweet pool リマスター版

↑商品ページはこちらから(FANZA)

※がっつりネタバレがありますので、ご注意ください。

前回までのあらすじ

おんぬしさまへの儀式の最中、善弥と哲雄のバトルが始まったよ!蓉司は本能と理性、どっちで対処するんだい!

取りあえず直感で本能を選んでみます。

サンドバッグのごとく善弥を殴っている哲雄を止めますが、逆に蓉司は善弥から太ももを刺されてしまいます。それに怒った哲雄は善弥の腹にナイフを刺し、力尽きた善弥を確認し、血の海と化した化学室を後にします。

学校から出ようにも大量の血肉によって阻まれます。玄関から出るのは諦め、蓉司たちは上へ行くことにします。道中、蓉司の意識は遠のき、脳に直接語りかけられる感覚に襲われます。相手はどうやら「おんぬしさま」のようです。

人にすらなれず認識もされない、醜い姿で彷徨う辛さが分かるか!と言われました。そう言われましても・・・・蓉司に至っては完全な被害者ですし・・・・・ゴニョゴニョ

©NITRO ORIGIN

^p^

自分、選択放棄してもいいすか?

し、しらね~~~~~!!!!だって怒ってる神様に何言おうが意味なさそうじゃん。逆上されて殺されるのがオチじゃん。まあ、いいや。理性にしよう。知的に話をしよう。知的に。

分かるわけがない、と思う蓉司。おんぬしさまは「お前は既に人ではない」「我々の子孫を残すための体」「人の生を捨てる覚悟はあるか」と問われます。何勝手に話進めてんだ。蓉司は別に子孫残すために哲雄と一緒にいるわけじゃ・・・・

©NITRO ORIGIN

うせやろ

知らん言うたやろ。もう俺に選ばせるのはやめろ。駄目だ。お前の仕事は選択肢を選ぶことだ。プレイヤーの責任を放棄するな。じゃあ、さっき理性選んだから本能選ぶわ。そんな理由で選ぶな。もっとちゃんと考えろ。

これ絶対END分岐する選択肢じゃん・・・・予想なんだけど、理性を選べば人の生を捨てることを拒んで、おんぬしさまに殺されるか、体に異常をきたす。で、本能を選べば覚悟はするんだけど、哲雄と一緒に死ぬ。よって、どう足掻いてもBADENDというわけよ。どうよ。我ながら中々いい予想をしたと思うんだけど。取りあえず本能選びます。

本能を選ぶと蓉司は「人の生を捨てる覚悟はできてる」と考えます。姉が自分の名前の一部を子どもにつけてくれたことにより、自分の未来に光が見えたと感じているので、そこに関しては悔いはないようです。

最後に問われます。

お前は我々を受け入れるのかと。

©NITRO ORIGIN

ここまで来たなら受け入れよう!!!!本能!!!!

屋上に来てみましたが、2人だけの世界のような雰囲気ですね。2人とも相思相愛で、キスしてます。キャー!!!BLゲームだ!!!!ずっと一緒にいてほしい。でも安心できない。

なぜかというと、善弥の味方である姫谷がこの学校に来て、善弥と善弥の父である邦仁のありさまを見ているからですね。別シーンで見ました。くぅ~wでも屋上だと逃げ場ないしどうするんだい!!!

銃を持った姫谷がやってきました。復讐の鬼と化している姫谷は発砲し哲雄に当たりますが、哲雄が鉛玉を体から抜いたことにより治癒能力が再発し、なんとかその場を逃げます。

校門まで逃げた2人は、血だらけの自分たちが通行人に見られたら通報することを考え、善弥が乗ってきた車で逃走します。どこに?

蓉司の家に

やめとけ。そこ姫谷知ってる場所だから駄目だって。あー、でもあれか。血まみれだから哲雄宅に行くわけにもいかないしな

血肉くんがうじゃうじゃしている蓉司宅で、またも始めようとする2人。やめて!それフラグだから!最後のセックスとかになるから!蓉司も嫌な予感で気が散ってしまい、集中できないようです。

そんなタイミングでやってきた姫谷に2人は撃たれます。え?鍵は?しめてなかったの!?駄目でしょう!あー!なんてこと!!!これどうなんだろう?哲雄は死んだような感じだったけど、蓉司は生きてるの?でも撃たれたような描写あったしなあ・・・・・

1年後

姫谷は上屋に呼ばれてバーへ行きます。理由はおんぬしさまに関する書物などを引き渡すためです。その際に上屋にいくつか質問します。善弥のこと、哲雄と蓉司のこと・・・・結局2人は死亡しているようですね。

最後に「内なる存在」とは何なのか聞くと上屋からは「秘密」と言われます。こうしてエンディングが流れました。

ヤバい。このゲームのことを理解できてない。うちなる存在とおんぬしさまは別物?いや、うちなる存在というカテゴリーの中にいる一部のかみさまがおんぬしさまって解釈でいいかな?

結局殺されてしまいましたが、もう人の生を諦めた時点でBADは確定だと思う。やっぱりこのゲーム、BADENDしかないんじゃないの?全員でハッピー!だなんて無理だもん。どう足掻いても誰かが犠牲になるしかない。

・・・・・・・いい!!!

2人の永遠を願えば願うほど、この性癖のジレンマに挟まる。でも大丈夫。彼らなら死んだ後もずっと一緒だよ。

さて、こちらがどのENDにあたるのかは不明ですが、END回収といきましょう!!!

屋上へと逃げている場面で、おんぬしさまから問われるシーンです。

さきほどは本能を選びましたが、理性を中心に選んでみます。すると、人として生きることに決めた蓉司は、屋上で姫谷と対峙する場面でセリフが変わります。

人として生きることを選んだ蓉司は、彼ら(神)を否定します。誰かが犠牲にならなければならないこと、自分は人として生きることを姫谷に言いますが、善弥たちもまたそうであったと言われます。

やっぱり全員助かる道はないようですね。さて、ここからどうなるか・・・・姫谷は決して蓉司たちのことは許さないでしょうし、どこまでも追いかけてくる気はしますが。

やはりそれでも善弥たちの仇を討つと決めた姫谷は蓉司を撃ちます。

意識が朦朧とする中で、どうか哲雄にだけは助かってほしいと願う蓉司。次の瞬間、屋上から2人で飛び降り、そのままプールへと入ります。

屋上からの高さから飛び降りてプールに入ったとしても、プールの底に体ぶつけて痛そうなんですが、そこんところどうなんでしょう。

え?突っ込んだらだめ?分かりました。

水の中で蓉司は事故のことを思い出します。自分の目の前で機材に刺されて死んだ父親は、自分を守ってくれたんだと。刺さった血肉から自分の血肉へと入り、助かったのだと考えます。蓉司の父親も宿主だったようです。

こうして哲雄だけ生き残るって流れかな?

数年後

哲雄は奇跡的に助かり、社会人として働いています。文章を読んでいると蓉司も生きており会話しているシーンが映し出されますが、本当に蓉司生きてる?哲雄の中で生きてるだけじゃない?絶対哲雄独り言いってるぞ。

姉に伝えれなかったことが悔いらしいです。やはり蓉司は哲雄の中で生き続けているんでしょうか。それでも自分は今、幸せだと言います。これがハッピーエンドにあたるんでしょうか?少なくとも、さきほどのENDより幸せな最後ですし、プールの中で泡となり哲雄を守った蓉司はsweet poolだと思います。え?意味が分からないって?バカやろう、こういうのはフィーリングだよ。いやふざけた文脈してるけど、ちゃんと感動してるよ。2人は永遠に結ばれたんやなって。

攻略を調べてみたんですけど、全ルート回収後にこちらのプールシーンに分岐が出現するみたいです。

では引き続き別のENDを回収しましょう!

睦ENDは回収したので善弥ENDを回収します。

血に染まった風呂で本能を選ぶとそのままシコりだすんですね。え?化学室といい、そんなことある?ある。風呂場でシコりたくなること、あるだろ?いやでも血まみれの風呂場でシコりたくないよ・・・・だまらっしゃい!!!本能に抗えないこともあるんだよ!!!いいね?

善弥に声をかけられたシーンで、本能を選ぶと善弥ENDへ分岐するようです。

理性を選んだ際は断っていましたが、本能を選ぶとついていきます。え?善弥の車に乗るの?やめたほうがいいんじゃない?いくら真実を知りたいからといって人の車に乗り込むのは・・・・・あ、顔に何かスプレーをかけられましたね。咳込み過ぎてそのまま気を失ったみたいです。

目を覚ますと、以前哲雄と一緒に閉じ込められた善弥宅倉庫にいました。何が始まるんでしょう?そういえば善弥は「ヨーちん危なっかしいから繋いでおかないと!一生!」みたいなこと言っていましたね・・・・ヒエッ!哲雄といい睦といい善弥といい、なんで蓉司と一生一緒にいたがるんですかね!怖過ぎィ!

善弥曰く「俺だけのメスなんだよ」らしいです。あら^~それはそれでおいしいのでいいですね~~~!!私は何を出されても美味しく食べる雑食マンです!さあ!君たちの関係の深淵を見せなさい。

ビデオカメラを用意して?蓉司が産む姿を撮影すると。出産シーンをビデオ撮る人はいますからね。その類・・・・ん?倉庫にある液晶に映してますね!あ~蓉司も自分の痴態が見えてしまうと。しかも始まるのはセック・・・・え!?もしかしてハメ撮り!?そういうことすかお兄さん!シェ~~~~!!!!やりますねえ!!

よーちんのフェラ顔エロ過ぎィ!ナイスぅ!苦しそうなところがまた高得点!!!!

セックスしますが、やはり哲雄以外のENDのセックスは蓉司が苦しそうですね。蓉司は某キラル主人公のような痛みで感じる人ではないので苦しそうです。でもそれがまた・・・・・善弥はあかちゃんを産んでほしいそうです。こわい。無邪気に言ってる感じが尚更怖いよ善弥。

結局外に出ることもできず、暗闇の中で過ごしている蓉司の目は虚ろになり、むしろ人形や感情をなくしたほうがいいとまで思っていますね。善弥とセックスすると必ず血が出てくるらしいですが、これは彼らの残骸のようですね。それは善弥がオスとして不完全だからでしょうか・・・・・?

ということはですよ?哲雄と作るENDもワンチャンあるのでは・・・?善弥ENDであるんだから哲雄ENDでもありそう。そうだろう?

ではお次のEND回収!

先ほどの銃殺ENDと似たような展開ですが、結末が異なりました。

血だらけになり蓉司宅へ逃げ込む2人。前回はこの後、姫谷が追い付き銃殺されてしまいますが今回は違うようです。

彼らを受け入れた蓉司と哲雄は彼らの願いを、そして自分たちの望みを果たそうとします。ん?もしかして純成しようとしてる?でもそれすると君たちってどうなるの?消えちゃうの?

血肉にまみれたセックスですが、愛というより本能でやってますね。わあ・・・・こんな環境下で・・・・嫌すぎる。決意して進んでいる彼らの前でなんてこと言うんだ。

純成で新たな男の子が爆誕しましたね。容姿は蓉司に似ていますが・・・・眼も赤い。これ特徴の説明のところにありましたね。わあ・・・・純成が成功してしまった。

彼らは消えましたが、純成により彼らの意志を引き継いだ子が誕生しました。本当か?本当に引き継いでいるのか?お前の妄想を織り交ぜないでほしい。だってえ・・・・じゃないと・・・・二人は消え・・・・グスン・・・・大丈夫だよ。彼らの魂は永遠に一緒だから。哲雄はないって言ってたけど、プレイヤーである俺はあるって信じてるから。少なくともプレイヤーの心には嫌でも刻まれたから安心してほしいな。

こちらが最後のENDです。

どうやら全ENDを回収しないと見れないENDらしいです。あ!なんかみんなが言ってたなんとかENDでしょ?名前忘れた。一番最後に解放されるってことは目玉のENDであり、最もsweet poolらしい最後を迎えるってことだな?見せてくれ。永遠よりもっと深い魂のENDを俺に見せてくれ。

屋上で姫谷に銃口を向けられプールに落ちたシーンです。やはりそうだよな。ここだよな。このシーンが一番印象的ではある。解放されるとここで本能理性の選択肢が出て、理性を選択すれば例のENDが見れるようです。ポチ!理性!

こちらを選択すると、それでも自分は生きたいと願います。前回は「哲雄のために俺が犠牲になる!」精神だったので違ってますね。今回は哲雄と共に生きたいと願います。哲雄にもう一度名前を呼んでほしいと願いながら場面は暗転

『目が覚めたら、全て忘れていた』

????????????????

え?忘れていたって・・・・全部!?どこまで!?哲雄のことも忘れちゃった?自分の体質については?善弥は?睦は?おいおい、落ち着けって。さすがにプールの一連の流れが忘れたってだけで、そこまで忘れるわけないだろう?・・・・あ、これ哲雄目線なんですね。じゃあ蓉司のことは覚えているかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・あー、なるほど。逆に蓉司のことだけ忘れているんですね。他の生徒や先生のことは覚えているのに、蓉司だけ分からないと。蓉司は転校したようです。その転校した生徒だけどうしても思い出せない哲雄。悲しい。そんな。悲し過ぎる。

高校を卒業して大学生へ

哲雄は毎日多忙な生活を送っていましたが、ふと最寄りの一つ手前で降りました。理由は特にないそうですが、そんなときにふと蓉司の記憶の断片を思い出します。

胸が苦しい感覚を覚えながらも哲雄の記憶は戻ることはありませんでした。そんな最寄り駅の一つ手前でのできごと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なるほど。ある意味永遠に捕らわれた悲しきENDといったところでしょうか。蓉司が生きる代償として、彼らは二度と会うことがないってことでしょうか。永遠に。大丈夫だ。君たちが忘れても確かにプレイヤーが見届けた。君らの永遠は見届けた。だから安心してほしい(?)

せつな

以上感想記事でした。読んでくださりありがとうございました。

いや~~~面白かったですね。さくっと終わる感じがとても良かったです。聞けばsweet poolでの出来事は、ちょうど今ぐらいなんですね。だからおすすめされていたのか承知。

このせつねえ感じがまたBLゲームの醍醐味。スイプーは全体的に切なさが大きかった作品に思えます。

まとめ記事を出すので少々お待ちください。

それではみなさんまた

P・S 姫谷はクリスティーのお世話ちゃんとしたかな?

続きは下からどうぞ

「sweet pool」感想【まとめ感想】

sweet pool

Posted by 玲威夜